スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッピンス(팥빙수) ~ 韓国 夏の風物詩

 日本の猛暑のニュースは連日テレビやインターネットで目にしています。まだ暫く暑さが続くのでしょうか。皆さん、気をつけてお過ごし下さい。
ソウルの夏も暑いことは暑いですが、東京より気温も湿度も低めで、今週は雨が多く2日程前の雨の後はかなり涼しくなりました。
 夏も残りわずかかな、と思わせられるソウルですが、夏の風物詩と言えば、「パッピンス」。 日本で言う「かき氷」が、日本よりも夏のデザートに占める割合が高そうな感じです。パッピンス専門のチェーン店もいくつかある上、夏以外はパッピンスを出さないカフェやベーカリーショップなどの前にも大きなポスターや看板が出ていて、その人気の高さが伺えます。
 
アイスベリー

 夏休み、ミョンドン(明洞)にショッピングに行ったついでに、パッピンス屋さんのパッピンスを食べよう、ということで、日本のガイドブックを頼りに行ってみました。目指したのは「ドゥラビンス」というお店だったのですが、地図の指し示す場所にその名前が無く・・・。掲載されている電話番号にかけて見ると、名前が変わって「アイスベリー」になっていました。更に「パッピンスはやっていないのですか?」と聞いてみると、パッピンス専門は変わらず、名前だけが変わったのだとか・・・。ガイドブックを買ったのは半年程前なのですが、入れ替わりが早いですね。

パッピンス

 2階にあるお店に続く階段に貼ってある写真には 「드라빈수」(ドゥラビンス]と書かれたままです。経営母体が変わったのか、もしかして名前だけが変わったのか・・・。
 レギュラーのパッピンスの他、ノクチャピンス(氷緑茶)、クァイルピンス(氷フルーツ)などがあります。ちなみにパッピンスの パッ は小豆、ピンス は氷水の意味です。

パッピンス2

 日本の物より大きめですがこれが1人前。 2人前も1つの器に盛られていて、友人同士やカップルで1つをつついて食べるのが韓国流。 私たちは1人前を2人でシェアするので充分なので、1つだけ注文。そういう人もいるみたいで何も言わなくてもスプーンはちゃんと2つつけてくれます。
 画像が美味しそうに撮れなかったのですが、真ん中がアイスクリーム、左下から時計回りに 小豆、キウイ、イチゴ、中央下の白い物が日本のギュウヒのようなもの。日本のかき氷とはどこか違うのですが、なんか美味しいのです。
 二人であっという間に完食。 頭もキ~ンと痛くならずに満足です。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。