スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの外出

 最高気温ですら零下という毎日が続いていたソウル。
現地の人に聞いてもこんなに寒い日が続くのは珍しいそう。15年程前に住んでいた頃も、早い年は11月から零下になりましたが、それでも2~3日もすれば寒さが緩んだものでした。日程の決まっていない外出はそういう時にまとめ、寒い日や雪の日は必要最低限の外出にとどめて冬をやりすごしていたものでした。ですが、この冬は待っても待っても0℃を超える日がなかなか来ず・・・。
 先日やっと気温がプラスに転じ、ちょうど外出の予定が入っていました。何と運が良いのでしょう。
 
タッカンマリ

 ショッピングの合間のランチは「タッカンマリ 닭한마리」=(鶏一羽)。鶏を丸ごとスープで煮込む鍋料理です。
お店の人によると一羽が2人前なんだそうですが、ジャガイモやお餅、麺等を入れるととても二人では食べきれなさそうな量なので、3人で一羽頂きました。お店の人は明らかに不機嫌になったけど・・・。
 たらいようなお鍋に透明のスープ、ネギ、下ゆでした鶏が入っています。オプションでジャガイモ、お餅を頼み、締めはククス(麺)。
みじん切りにしたニンニクやキムチ、コチュジャンを好みで入れ、味付けします。私たちは鍋自体にはコチュジャンは入れませんでしたが、周り(韓国の人達)のテーブルの鍋の中身は赤くてまるで別の料理のようでした。
 各自の取り皿にコチュジャン、酢、醤油でたれを作り、頂きます。ジャガイモは生から入れるのですが、ほっくほくに美味しく煮えました。
 夕食は入らないんじゃないか、と思うくらい食べ、午後のショッピングに繰り出しました。韓国に旅行で来ているみたいな1日でした。大満足。


お店のHP

진할매원조닭한마리 (チンハルメ ウォンジョ(元祖)タッカンマリ)
http://www.wonjodark.co.kr/

 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。