スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国のお米~無農薬の無洗米 発見!

 韓国でも主食は「お米」。それも日本の物と殆ど同じうるち米です。
 前回住んでいた時はまだまだ品物も今程豊富でなく、お米の味や質も今一つな感じが拭えませんでした。いろいろ試したり、話を聞いたりして、DMZ(Demilitalized Zone = 非武装地帯…北朝鮮との国境に広がる一般人は許可なく入れない地帯)では農薬の使用が制限されている、との情報を得、当時ロッテデパートの地下で量り売りしていた「DMZ米」を購入していました。そのお米は日本の一般的なお米と同じくらい美味しかったのですが、実際問題農薬があまり使用されていなかったかどうかについては定かではありません。

自然愛

今回こちらに来て 先輩奥様に日本のお米に近くて美味しい、と教えて頂いたのがこの「自然愛」。
ふっくら美味しく炊けます。

無農薬米

 何度かリピート買いした上のお米が無くなって来て、新しい物を買いに行った近所のスーパーで見つけたのが上の무농약(無農薬)の 씻어나온 쌀 (研いである米 = 無洗米)。無農薬で無洗米という点に惹かれて購入。4kg ₩24,000(約2000円)。
 最近の韓国には、有機農産物のコーナーを設けてあるスーパーやデパート、専門に扱う小売店などがあります。その信憑性については、有機農産物にのみ表示が許されるマークを指標にすべし、と数日前テレビ番組で言っていました。消費者にできるのはそれくらいなのでしょうかね。
 このお米にもそのマークがちゃんとあります。パッケージ左上の緑と青の果実のマークがそれです。右側中央の商品の明細ステッカーにも。
 裏の調理法には水を注ぐだけ、とありますが、一応浄水器の水で一度ゆすいでから使っています。水の濁りは殆どなく、分量の水を注いで調理します。
 日本のお米と同じように美味しく炊けました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。